top02.jpg

HOME

信州・長野・大町市 社宮本の古木が鬱蒼と繁る仁科の森に、平安の昔から鎮座する日本最古の神明造を持つ大町 神社、天照大御神をおまつりする国宝 仁科神明宮でございます。

最新情報

本年は20年に1度の式年遷宮祭です

仮遷座祭も終え 工事が進んでおります。

【遷宮行事】
上棟式
11月15日 午後1時より
本殿遷座祭
11月16日 午前0時斎行
例大祭
11月17日 午前10時より

時間等が変更になる場合が御座います、随時更新致しますのでご確認をお願いします。

長野県指定文化財

01-01.jpg

古式作始めの神事
伊勢神宮の祈年祭(としごいのまつり)にならって行われている神事で、3月15日に奉納が行われます。古くからその年の作柄の豊凶を占う神事として行なわれております。

詳しくはこちら

01-02.jpg

太々神楽(だいだいかぐら)
例祭に奉納される能を取り入れた神楽である。剣の舞・岩戸神楽・水継・五行の舞・幣(ぬさ)の舞・竜神神楽・道祖神の七座から成る。全国的にも類例のないものとされている。

詳しくはこちら